淡路島中央スマートインターチェンジ(スマートIC/SIC)は、淡路島中央部の新たな玄関口として平成30年2月17日に開通したETC専用のインターチェンジです。
淡路島中央スマートIC航空写真/鳥瞰図
スマートインターチェンジとは

スマートインターチェンジ(スマートIC/SIC)は、高速道路の本線やサービスエリア、パーキングエリア、バスストップから乗り降りができるように設置されるインターチェンジであり、通行可能な車両(料金の支払い方法)を、ETCを搭載した車両に限定しているインターチェンジです。利用車両が限定されているため、簡易な料金所の設置で済み、料金徴収員が不要なため、従来のICに比べて低コストで導入できるなどのメリットがあります。

淡路島中央スマートICの概要

淡路島中央スマートICの位置
名称 淡路島中央スマートインターチェンジ
所属路線 E28 神戸淡路鳴門自動車道
場所 兵庫県洲本市中川原町
供用日 平成30年(2018年)2月17日
利用時間 24時間
出入方向 全方向利用可能(神戸方面、鳴門方面の出入り)
対象車種 ETC車載器を搭載した全車種(ただし車長12m以下)
料金 料金表をご覧ください

ご利用にあたって

  • 1スマートICはETC限定です
    スマートICはETC限定です
    ETCが搭載されていない車両や、ETCが故障していたり、ETCカードの有効期限が切れている場合は、ご利用いただけません。
  • 2スマートICでは一旦停止!
    スマートICでは一旦停止!
    スマートICでは必ず一旦停止が必要です。徐行で通過しようとしても、バーは開きません。一旦停止後、バーが開いたことを確認してからご通行ください。
  • 3通行できる車両に制限があります
    通行できる車両に制限があります
    車長が12mを超える車両はご利用いただけません。
  • 424時間ご利用可能です
    24時間ご利用可能です
    淡路島中央スマートICは、24時間いつでもご利用いただけます。

ご利用方法

  1. ① ETCカードが車載器に正常に挿入されていることを確認します。
  2. ② ゲートの方へゆっくり進みます。
  3. ③ ゲートの手前で必ず一旦停止します。
  4. ④ ゆっくりゲートが開きます。
  5. ⑤ ゲートを通過し、標識などに従って進みます。

さらに詳しくお知りになりたい方はこちらをご覧ください。

ETCゲート図